事業概要

株式会社ニシカワは、研削・旋削・中グリなどの精度を保った金属加工を主要業務としています。
人口約15万人の山形県鶴岡市および隣接の三川町の2カ所に生産拠点を置き、豊かな自然と美しい四季の移ろいに愛で癒やされながら、人の手の通うような高品位製品を世界に向かって供給し続けています。
 

     
●大型門型五面加工機  門幅4100㎜ テーブル長さ8000㎜ 他 10台
●横型マシニングセンター  テーブル1500㎜×1500㎜ 他  6台
●縦型マシニングセンター  テーブル4000㎜×2000㎜×1500㎜ 他  8台
●横中グリMC  ストローク3000㎜×2000㎜×1300㎜   2台
●5軸マシニングセンター  テーブル500㎜×500㎜ 他   2台
●大型複合旋盤  最大径925㎜×ストローク2215㎜ 他  5台
●CNC旋盤  最大径φ660㎜×長さ2000㎜ 他 10台
●ワイヤー放電加工機  500㎜×500㎜  1台
●門型平面研削盤  7000㎜×3500㎜ 他  5台
 

機械課

工作機械による機械加工を担当。工作機械が常時正常に稼働できるよう管理・メンテナンスをします。
 

組立課

部品から組み上げ製品化する業務。
セル生産を基本に小ロットからも対応。
自分の手で組み立てることは、まさにモノづくりの醍醐味です。
 

管理課

三川工場の生産管理・生産技術・品質管理を担当します。生産が効率よく、スムーズに行われるよう生産効率全般を統括し、品質チェックまで担当します。
 

外装係

加工された製品の塗装を担当します。焼付塗装や静電粉体塗装の設備が整っています。匠の職人技と最新型ロボットによる精巧技を使い分け最良の仕上げを実現します。
 

精密加工課

研削・ラップ・キサゲといった技術を用い、μmレベルの精度を出す業務。熟練の技術が要求され、成長している自分を感じ取ることができます。
 

機械課

工作機械による機械加工を担当します。
また、工作機械が常に正常に稼働できるよう管理・メンテナンスをします。自分の一部であるかのように自在に機械を動かし製品を作り上げていくお仕事です。時には7メートル・17トンの大型製品を加工する事もあり、スケールの大きな業務となります。
 

外装課

加工された製品の塗装を担当します。焼付塗装 静電粉体塗装などをできる設備が整っています。
 

生産技術課

生産前に、どのような行程で製品にしていくかを検証し決定する部署です。手順ひとつで製品に至るまでの作業効率が大きく左右されますので責任が大きく、それだけにやりがいも大きい仕事です。
 

生産管理課

受注した仕事を、いつ、どのラインで生産していくかをコントロールしています。工場のそれぞれの部門の生産性を上げ、工場全体の生産性を管理していきます。生産部門からの厚い信頼に応え、より高い生産効率で、かといって決して無理のない生産計画を組み上げます。
 

品質保証課

製品の最終検査を担当し、会社全体の信頼を作るお仕事です。全員でがんばった仕事を確認し、お客様の信頼にお応えする最終段階を担当します。検査後の発送の業務もこのセクションの担当となります。
 

本社/総務課

会社の財務、資産管理、安全衛生管理などを行います。縁の下の力持ち的な役割を担います。
 

山形(三川・鶴岡)/総務課

三川工場・鶴岡工場の会社の財務、資産管理、安全衛生管理などを行います。縁の下の力持ち的な役割を担います。